こんな本を読みました(随時更新)

みっくす / 株好きフリーランス

投資の勉強用に読んだ本をご紹介します!

株の鬼100則  石井 勝利著

投資の心得が書いてあります。雰囲気で投資を始めた私のような負けっぱなしの人に読んでもらいたい1冊。これを知らずして相場を知ることは難しいかも!?

桐谷さんの株主優待生活  桐谷 広人著

投資の楽しみのひとつはには「株主優待」があります。桐谷さんはほぼ優待で生活している財テクおじさん。「こんな優待もあったんだ(驚)!」「え、優待をこんな使い方してるの?」とちょっと意外な実生活に迫っています。それにしても投資家は倹約家が多いなぁ~…。

月収15万円からの株入門 数字オンチのわたしが5年で資産を10倍にした方法 藤川里絵著

一番最初に読んだ株本です。しかも私、藤川さんがいたからこそ株の世界に足を踏み入れたような気がします。藤川さんのツイッターがあまりに等身大×ちょいと毒舌だったため、株に興味を持ったと言っても過言ではありません。私の株の入り口にあった、ありがたい一冊です。

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学 Cis著

あまりに有名なCis様の御著書です。(といってもお世話になっている方の紹介で知りました‥)トレーダーのクールな考え方がわかる一冊。それにしても日経平均を動かせるなんて、どれだけの資産があるんだろう~…いいなぁ!

それではトレードはコツコツ・たんたんと! 明日も、Enjoy Trading!


 

 

 

「こんな本を読みました(随時更新)」への 1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です